ヒッチメンバーの点検

走行前には必ず以下の点検を行って下さい。

 

●歪み、亀裂、ボルトの緩み、脱落等の確認
●電気配線コネクタ差込確認
●各溶接部の亀裂
●灯火類の点灯確認
●電気配線コネクタの配線部分の抜け、破損等の確認
●ヒッチボールの偏磨耗、亀裂、緩み
●ボールマウントの亀裂、歪み、マウントロックキーの装着

 

■取扱い注意事項

 

●出発前の点検時に歪み、亀裂、ボルトの緩み、脱落等を発見した場合はただちに使用を中止して下さい。
●トレーラーの牽引中は、起伏の激しい道路や舗装されていない道では必ず徐行して下さい。
●他の車を牽引したり人が乗って不必要に揺らす等のトレーラー牽引以外の負担のかかる行為はしないで下さい。
●強度低下につながりますので分解・改造をしないで下さい。
●ヒッチメンバーを取付けると地面とのクリアランスが少なくなります、勾配のついた出入り口や車輪止め等に当てないように注意して下さい。
●最大垂直加重(カプラー加重)が車両総重量の4~8%になるようにトレーラー(積載物)の調整を行ってください。
●車側の電気が流れている状態で電気配線カプラーの抜き差しをしないで下さい。
●ヒッチメンバーの許容範囲を超えた使用は絶対にしないで下さい。